玉砂利五色

五色浜
五色浜

 色とりどりの小石を敷き詰めた浜は、メノウ色、コハク色、ルリ色、斑文、白など五色の色から、 「五色浜」と言う言葉の由来になっています。 大きさは、拳程の大きな石から、ウズラほどの小さな小石まで、石同士が波に揉まれて角が落ち、 尚かつ各色と合わさり、複雑な色あいで、天然記念物となっています。
五色浜は、海水浴場として有名で 「五色浜海水浴場」と「新五色浜海水浴場(新五色県民サンビーチ)」があります。 夏にはキャンプ等でにぎわいます。


五色浜  休日のいい天気などには、家族連れなど、五色浜に来て、 うち寄せる波、空に飛ぶカモメを見て歩き、日光浴を楽しまれています。

夕日・サンセットライン

ドライブコース

 五色浜沿いにはサンセットラインがあり、ドライブコースとしてお勧めで、 夕暮れ時、瀬戸内海に沈む真っ赤な陽を眺めてロマンチックなドライビングタイムが官能出来ます。


ウェルネスパーク || 五色浜 || 慶野松原 || 御原橋 || 津井港 || 玉青館 || 産業文化センター
お問い合わせ先
五色町観光協会
0799-33-1600
Copyright (C) 2002 兵庫県陶器瓦工業組合 青年部. All Rights Reserved